RECOMMENDED ITEMS
TOP SELLERS
       
SHOPPING GUIDE
  

dansko シューズのお手入れ方法とレザーケアプロダクト

オフィシャルサイト (ケアとプロダクトについて)

http://dansko.jp/care.html
http://dansko.jp/careProducts.html
http://dansko.jp/faq.html

ケアプロダクト

http://www.e-dansko.jp/?mode=grp&gid=107491
 

レザーケアプロダクト ご使用上の注意

■ 子どもやペットの手の届かないところに保管してください。
■ 火のそばでのご使用は避けてください。
■ 謝って飲んでしまった場合はすぐに医師の診察を受けてください。
 

アウトソール・ミッドソールひび割れのような状態について

空気中の水分とポリウレタンアウトソール・ミッドソールが反応して加水分解が起こる症状です。 ポリウレタンの加水分解を防ぐためには、湿気の少ない場所に保管する必要があり、 高温多湿な日本の夏にはすこし気をつけてください。

※ PU製(ポリウレタン)アウトソールは滑りにくく、耐摩耗性にも優れておりますが、ご使用回数にかかわらず、経年変化による加水分解や、保管状態による接着の剥がれが生じる場合があります。

※ ご使用後、ソールに水、土や泥等の汚れが付着したまま保管をしていると、劣化を早める原因となります。 必ず、 汚れを落とし湿気も取り除いください。 室内では湿気の少ない風通し(通気性)の良い場所に保管してください。
 

靴の保管方法について

使用後には汚れを落とし湿気も取り除いてから保管してください。 尚、直射日光を避けて、湿気の少ない風通しの良い場所に保管されることをお勧めいたします。
靴内部に水分が残留している場合は、靴用の乾燥剤を靴の中に入れることをお勧めいたします。
※ 皮革の靴は、濡れた後、直射日光やヒータ等で急激に乾燥させると皮革のヒビ割れや硬化の原因となりますのでご注意ください。

靴の保管には開放型の棚か布袋が適します。(ビニール袋には入れないでください。)
戸付きの下駄箱でしたら、棚板を金アミやスノコ状のものに変えたり、時々戸を空けて換気してください。
普通の靴箱は通気性が無いので、使う場合は箱に換気の穴を開けてください。

加水分解を起こした商品は保証しませんのでご了承くださいませ。
また、ソールの修理は行っておりません。
 

フットベッドのお手入れ方法

dansko シューズ全てのフットベッドに使用できます。
1. 表面の汚れをブラッシングして汚れを浮出す。
2. フットベッドに直接クリーナをスプレーし、あらゆる方向にブラッシング。
3. 湿った清潔な布で処置部分を拭き取る。
4. 乾いた布でプレスして水分を取り除く。
5. 自然乾燥させたあと、再ブラッシングする。
必要に応じて何度か繰り返してください。
※靴を長持ちさせるためには革とソールの汚れをとり、風通しが良く、 湿気が少ない場所で保管してください。
http://e-dansko.jp/?pid=99645378